spacer
HNS
ENGLISH sitemap contact us group home
HOME作品紹介受賞 > 北見信用金庫本店

北見信用金庫 本店

2006年で創立77年目を迎えた信金本店店舗の建替えで、基本コンセプトを「まちの元気」、「お客様の元気」、「職員の元気」と定め、地域の活性化を願い計画された。
オホーツクの流氷からイメージされる「アイスホワイト」を外壁の白色ガラスに、この地域特有の大きな青空からイメージされる「スカイブルー」を濃紺色の太陽電池発電パネルにそれぞれ用い、さわやかな空気を感じさせる北見の街のシンボルとした。高い日照率と厳寒期の低温が北見の自然の特徴である。 この自然条件を活かした太陽光発電による電力費及びダブルスキンの有効な利用による空調エネルギーの削減などによる省エネルギーがこの建物のテーマである。

建設地 北見市大通東1丁目
建設主 北見信用金庫
延床面積 9,173.99u
階数 -1,+10
構造 鉄骨造および鉄骨鉄筋コンクリート造
竣工 2006年10月
受賞 平成20年度 赤レンガ建築賞
平成20年度 日事連建築賞 一般建築部門・奨励賞
2007 グッドデザイン賞
第20回日経ニューオフィス賞 北海道知事賞
平成18年 照明普及賞優秀施設賞
外装デザイン監修:日建設計、営業室家具デザイン:日建スペースデザイン、共同設計監理:清和設計事務所・ケイ・エー・デー・串橋建築事務所・そうごうデザインシステム