spacer
HNS
ENGLISH sitemap contact us group home
HOME作品紹介受賞 > 北広島市芸術文化ホール・図書館

北広島市芸術文化ホール・図書館

北広島の市制施行に伴い、市の「妖精の森に文化香るまちづくり」のコンセプトに基づき、JR北広島駅の東側広場に文化の拠点施設として建設された。
施設は、クラシック音楽と演劇、両方の専用機能を備えた600席の専用多機能ホールと、蔵書数20万冊の図書館からなり、独立したこの2つの施設を市民ギャラリーのある北の路地空間で結んだ。 外観は、駅前広場に向かって、大きく腕を広げ人々を迎え入れるようにデザインし、建物の高さは、駅のコンコースレベルから、建物の背景に広がる馬追山や夕張岳への眺望を損なわないようにした。外壁は、40cm角の大型タイルによる基壇部と、10cm角のレリーフタイルによる2段構成とし、大きな壁面に繊細感を出すとともに、街路樹のヤタヤカエデやイチョウ並木との調和を図った。

建設地 北広島市広島109
建設主 北広島市
延床面積 9,393.94u
階数 -1,+3
構造 鉄骨鉄筋コンクリート造および鉄筋コンクリート造
竣工 1998年3月
受賞 第12回北海道赤レンガ建築奨励賞
構造設計・監理は北海道開発コンサルタント株式会社